トヨタ・ヴィッツ(Vitz)を一括買取査定サイトで売却した体験談

7年で約10万キロ走行した初代トヨタ・ヴィッツ(Vitz)1.3RSを買い替えようと思いました。

そこで、ディーラーに下取りしてもらおうと思ったら、5万円にしかならず、しかも下取り手数料が請求されました。

したがって、実質上3万5千円にしかならないことになります。

これではあまりにも寂しすぎると思い、口コミや体験談などで高値買取が話題となっていた一括買取査定サイトを利用して売却することにしました。

初めての一括買取査定

初めての一括査定だったので、最初は少し緊張しましたが、やってみれば特に難しいこともなく、スムーズにトヨタ・ヴィッツ(Vitz)を下取りよりも高く売却することができました。

申し込みでは、車種年式走行距離などを記載するだけでした。

すぐに5社から見積もりのメールが届きました。メールでは7~8万円の査定額が平均でした。

その後、数社の買取店から電話がかかってきて、出張査定の依頼を受けました。

そこで2社の買取店の出張査定を受けることにしました。

出張査定へ

出張査定では、メールの見積もりとは違い、細かくクルマの状態をチェックしていき、それを元に正確な買取価格が提示されました。

ところが、ここから予想外の展開を見せ始めます。それは買取店2社が互いの査定額を知りたがるのです。

そして査定額を告げると、それよりもさらに高値をつけて、売ってくれと迫ってきたのです。

そのため特に価格交渉をしたわけでもないのに、どんどん買取価格が高くなっていったのです。

最終的に13万5千円で決着しましたが、下取りの3万5千円と比べると、10万円も高い結果となりました。

※一括買取査定はトヨタヴィッツ買取査定が参考になりました。

↓↓できるだけ高く売りたいなら、まずは一括査定で現状の査定額を正確に知ることが大切です↓↓
日産ウイングロード>>提携数が一番多いカービューの詳細情報はコチラから確認できます♪<<