日産・キューブ(cube)の売却先を一括買取査定サイトで探してみた

大体8年くらい乗った日産・キューブ(cube)の乗り換えを家族で決めたことから、日産・キューブの売却先を一括買取査定サイトで探してみました。

親と同居することが決まり、日産・キューブより大きなワゴンカーを購入することが決まったため、自動車税や自動車の維持費を減らすために日産・キューブを手放すことにしたのです。

 

一括買取査定サイトを使ってみて

中古車の買い取り業者に対して一斉に連絡がとれる一括買取査定サイトを使うのは初めてだったのですが、体験談として実例を挙げるなら深夜の時間帯でも使いやすかったということと、高圧的な態度をとってくる業者がなかったという点が挙げられます。

夜勤で働いていることもあり中古車買取店が開いている時間に電話をかけることが難しい身としては、深夜にもメール形式で一斉に買取査定依頼が出せる一括買取査定サイトのシステムはとても便利だったと言えます。

翌日の午前中には買い取り額を提示してくれるような業者も少なくなかったので、早期に売却を行ないたい方も利用してみるといいのではないかと感じました。

 

買取業者も丁寧で安心

また友人が自動車を売却した際に、買い取り業者の担当者が高圧的な態度で接してきて不愉快だったという話を聞いていたので不安感があったのです。

しかし、一括買取査定サイト経由で連絡を貰った業者の方々は話し方もこちら側の質問に対する答え方も丁寧だったので、変な人と交渉したくないといった心配は不要だったと安心したことを記憶しています。

総合的に満足な自動車売却ができました。

【体験談2】日産・キューブ(cube)を一括買取査定サイトで売却した時の体験談

日産・キューブ(cube)を購入して走行距離が40000キロ近くになりました。

前の車は同じく日産の高級車で100000キロ近くまで乗り日産・キューブ(cube)に買い替えました。

その契約時の下取りはおまけのおまけで50000円の下取りと営業マンから言われました。

車の買い替えを検討することに

初めて運転免許を取得した娘も含め今回は家族全員で次の車種の検討を開始しながら日産・キューブ(cube)の処理を考えました。

今回は別な車メーカも検討対象にしており、義理人情に関係なくドライに一番高く買い取ってくれる会社に売ろうと考えています。

日産・キューブ(cube)には特別な想いが有ります。日産・キューブ(cube)を契約した月に首都圏への転勤命令が出て納車早々引っ越しセンターに車を首都圏まで運んで貰いました。

首都圏でも日産・キューブの車検を日産系列で無い整備工場で通しましたので車の下取りに関しても勉強しました。

一括買取査定サイトを見つける

インターネットで車の買取を検索し調査しました。その中に一括買取査定サイトと言うアイテムを見て売る側に取ってかなり有利な条件がある事が分かりました。

そのメリットは複数の車買取会社に一括で査定して貰える名義変更は買取会社が代行してくれる無料の出張査定を行う即ち自宅まで営業マンが来て車の査定をする等で有りました。

更に査定に対する好印象を持って貰う為の車の手入れ方法まで記載されて居り、近くのガソリンスタンドで内部清掃をお願いしました。

おまけにその体験談が全て満足の表示が並んでいました。

実際に某社との契約になりましたが私の予想した以上の金額となり満足しています。


愛車をどこよりも高く売る方法↓
中古車一括査定_orange

希望のクルマを効率的に見つける方法↓
車販売_lightblue

今の自動車保険をもっと安くする方法↓
自動車保険_pink